冷え・腸活・基礎代謝・体質改善

基礎代謝量を維持・増加させると体の機能改善にもつながります。

冷えの中でも内蔵型冷え症が一番こわいのをご存知でしょうか?

冷えは、体全体が不健康になり癌のリスクも高くなり様々な病気へと発展します。

 

★INDIBAの有用性★

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

インディバ施術を受ければ代謝が改善され新陳代謝の向上免疫力Up胃腸障害(便秘・下痢)の改善・活性酸素を除去するなど科学的にも証明されている多くの効果体全体を健康で美しくしてくれます

 

冷え性・代謝低下・内蔵が弱い方にはINDIBAは非常にお勧めです

 

体質から改善してくれるインディバですから、長期間にわたって効果を受けることができます。

 

 

国際特許を取得した0.448Mhzの高周波を体内に通電させて、ご自身の体の中から熱を発生させる、細胞レベルでの施術可能です。

 

 


特許高周波で生じる熱により体内の組織の温度を1~7度上昇させることができます。これがインディバ独自の深部加温です。

 

身体すべての組織に作用するため、筋肉脂肪皮膚などハンドでは届かない深部加温可能。

 

 

入浴・サウナ・岩盤浴などは表面的な温かさと異なりINDIBAは細胞の摩擦熱で発生した熱血流に乗って全身へと巡ります

 

 

つまり、熱源ご自身の深部(細胞)から発生するため最大8時間持続します。

 

 

 

身体を温めることで、健康的にケア治療)を行うことができると開発された温熱治療器機器(INDIBA)です。

 

もともと医療機器であり、健康を作り出す為の機器と考えるととても安心して受けられます

 

 

低体温・冷えからくる様々な症状。

体温が1℃下がると、約50%もの働きが低下する酵素もあります。さらに代謝機能は12-20%・免疫機は20-30%低下するともいわれています。

 

 

 

癌は低体温の体を好みます体内で酵素が最も活性化する温度は38~40度。冷えが続き酵素の働きが鈍くなると代謝が悪化。

 

 

 

その結果、たるみ・下半身太り・貧血・疲労・腰痛・肩凝り・頭痛・アレルギー・不妊症・ホルモ分泌・癌のリスク・糖尿病・関節リウマチ・脳疾患・心疾患など、さまざまな症状が表れてくる。

 

そうならないためにも、日頃から、予防的体を温め基礎代謝を保つことが健康寿命へとつながりますインディバで健康と美しさを手に入れましょう

 

 

 

 

★血管診断・栄養カウンセリングの有用性★

 

冷えは万病の元といわれるように、様々な悪影響を及ぼします。
冷えは食事とも関係が深い


『メディカル予防ケア・めぐり』では、ご自身の血管を観察することが可能です。

 

リアルタイムで血流を見ることができ血管の形状や血流本数濁りなど観察でき、生活習慣のカウンセリングも受けていただくことで、おおよその健康状態が推し量れます。

 

お1人お1人に合った食のアドバイスを提供しております。

この機会に、ご自身の体と向き合ってみませんか?

©  温熱療法めぐり All Rights Reserved.
PAGE TOP